その他

30代女性が選ぶ群馬の『冬こそ山へ!おすすめスポット』5つ

スポンサーリンク

こんにちは。さささささと申します。

この度群馬の平地から山間部へ引っ越したため、寒さが苦手な私は自宅に引きこもりがち。

そんな時期にあえて山に行ったところ、「冬の山ってこんなに素敵なのか!」と価値観が変わりました。

スポンサーリンク

30代女性が選ぶ群馬のおすすめスポット1『草津温泉(草津市):湯畑』


【草津温泉(草津市):湯畑】

今や言わずと知れた有名温泉地であり、有名観光地の湯畑。

11月下旬頃から雪が降り始めるなど氷点下を下回ることが多くなりますが、そんな時期こそ観光がおすすめなんです。

雪がかぶった湯畑は幻想さを持ち合わせた彩りで、寒さを忘れてしまいます。

また湯畑の周りにはいくつも飲食店が並び、それがどこも絶品!

中でも湯畑のすぐ近くに有る焼鳥屋さん「静」は行列ができるほどの人気っぷりです。

宿によっては煌びやかな浴衣を貸し出しているところも多くあり、好きな柄をまとって、食べ物や温かい飲み物をテイクアウト。

湯畑を眺める時間は、普段の喧騒を忘れて浸れるほど。

そして寒くなったら各所にある足湯であたたまると、無限に動き回れるように思えてしまいます。

ただし本当に寒いので、防寒は忘れずに…。

30代女性が選ぶ群馬のおすすめスポット2『四万温泉(吾妻郡):四万川ダム』


【四万温泉(吾妻郡):四万川ダム】

シマブルーという言葉を知っていますか?

四万川ダムはただダムとして、大きさや水の流れを楽しむだけのスポットではありません。

ダムの水はその綺麗な水質から光の屈折率が普通の水と異なり、絵の具を溶かしているのではないかと疑うほどに美しいコバルトブルーが広がっています。

また、雪をまとった姿も圧巻のもの。文明の進化と生活を情緒を交えて魅せてくれます。

「でもダムって周りに何もないし、見ても何も面白くないのでは・・・?」

などと思っているかたがいるなら、すぐにその考えを改めてください。

なぜなら、周りには四万温泉があり、日帰り温泉や温泉街、足湯、そして千と千尋の舞台になったと言われているあの旅館もすぐ近くにあるのです。

30代女性が選ぶ群馬のおすすめスポット3『中条町(吾妻郡):六合村』


【中条町(吾妻郡):六合村】

観光地としては一切紹介されない六合村。まず何と読むの?という話ですが、これで「くにむら」と読みます。

一本道しかないような山道をずーっと進んでいくと現れるその村は、観光地としての繁栄はありません。

しかし、昔ながらの住宅をあえて残し、継続させているその住宅の並びは、山間部のこの地域だからこそ味わうことのできる景色です。

2年に1回開催される中之条ビエンナーレの展示場としてこの土地に訪れる人が多いですが、中之条ビエンナーレは夏~秋の開催。

もちろんその季節でも、現代のものとは思えない景色に胸を打たれること必須ですが、雪が降り、軒先から吊るされた柿とともにその地に暮らす人々を見ていると、デジタルに染まった自分を考え直す姿がたくさん見られるでしょう。

スポンサーリンク

30代女性が選ぶ群馬のおすすめスポット4『前橋市:ぐんまフラワーパーク』


【前橋市:ぐんまフラワーパーク】

冬にフラワーパークといえばあしかがフラワーパークが有名ですが、群馬も負けていません。

前橋市に古くからあるぐんまフラワーパークでは、カップルから子連れまで大人気のスポットです。

あしかがフラワーパーク同様、冬場はイルミネーションで場内を彩っていますが、正直あしかがフラワーパークに比べると規模的には小さめ。

しかし、その小ささが逆に良いのです。

というのは、実際にイルミネーションを見ているときは寒さが体に染みてくるものですし、ただ見ているだけだと若干飽きてきてしまいます。

ぐんまフラワーパークでは時間ごとにイベントを設置していたり、場内循環の汽車を走らせるなど、参加型のイベントが設置されています。

また、体が冷え切る前にちょうど循環し終えるので、その規模感がデートなどにぴったりです。

30代女性が選ぶ群馬のおすすめスポット5『榛名山(高崎市):榛名湖』


【榛名山(高崎市):榛名湖】

登山スポットとして有名な榛名山。

1年を通して季節の花々や登山など、各分野で楽しむことができますが、冬の榛名湖イルミネーションもおすすめです。

電灯の多さもさることながら、個人的には縦方向にイルミネーションが展開されているという点がとてもおすすめです。

ロープウェイに乗って山間を進んでいき、高台からイルミネーションと街灯や町の明かりを一気に楽しむことができます。

またその規模の大きさからイベントも多く、花火の打ち上げがあったり、ゆるキャラグランプリで優勝を勝ち取ったぐんまちゃんが参加することも!

ただし山+湖(水辺)ということもあり、防寒を完全にしていかないと本当に寒い!

ストーブがついてるところなどもありますが、風邪にだけはお気をつけください。

まとめ

少々寄り気味ではありますが、冬の群馬のおすすめスポットです。

景色を味わうという部分が多いですが、それほど山間部と雪の相性が素晴らしいということを意味しているのだと思います。

山間部といってもどこも車で行くことができる土地であり、群馬なので駐車場も完備されている場所が多いです。

逆に車だけだと通れない、歩かないとたどりつないような場所も、体が温まり、冬を楽しむことができます。

ただし、防寒には本当に気をつけて!

スポンサーリンク