その他

写真撮影好きの県民がおすすめする奈良県の夜景スポットベスト5

スポンサーリンク

カメラ男子のちょろすけです。

散歩のお供に写真を撮り始めて、気が付けばすっかり撮影がメインのお出かけをしています。

最近は夜景を求めて夜遅くまで出歩いています。定番からコアなところまで、おすすめのスポットを選んでみました。

スポンサーリンク

写真撮影好きの県民がおすすめする奈良県の夜景スポットベスト1『若草山』

若草山

まず第1位は、日本3大夜景にも選ばれている若草山山頂です。

こちらは車で山頂付近まで行けて、アクセスも大変よく、観光地奈良公園からも近いため、デートスポットとしても人気があります。

夜景だけでなく夕陽もとても美しいことで知られており、夕方までは外国人を含む観光客で大にぎわいだったものが、夜が近づくにつれ、カップルの姿が目立ってきます。

山頂からは奈良の街並みはもちろん、遠く京都方面も一望でき、夜の鹿に出合えることも良くあります。

駐車場にはトイレや自動販売機も設置してあり、夜景を見た後は、奈良市内でディナーが出来るお店がたくさんあります。

かつて大阪の知人を連れて行ってあげたときは、神戸の夜景よりもすごいと感嘆していました。

写真撮影好きの県民がおすすめする奈良県の夜景スポットベスト2『信貴生駒スカイライン』

信貴生駒スカイライン

言わずと知れた夜景スポットです。

有料のスカイラインの各所に展望台が設けられ、大阪はもとより、展望台によっては奈良の夜景も見ることができます。

大阪の派手なキラキラと比べ、奈良側の夜景の暗いことに笑ってしまいます。

私自身は奈良県民なので、大阪や神戸の方とご一緒するときは「奈良は田舎でしょ?」という自嘲ネタで笑わせたりします。

こちらもアクセスが便利で、家族連れやカップルで気軽に楽しめます。

生駒山上遊園地や鐘の鳴る展望台など、お子様連れやカップルにぴったりの施設も点在しており、特に恋人同士で訪ねるとすごく良いムードになります。

信貴山側から生駒山へ向かうと、助手席が大阪の夜景側になるので北向きのコースが特におすすめです。

写真撮影好きの県民がおすすめする奈良県の夜景スポットベスト3『信貴山朝護孫子寺(しぎさんちょうごそんしじ)』

信貴山朝護孫子寺(しぎさんちょうごそんしじ)

第3位は、1位、2位と打って変わってしっとり系の夜景スポットです。

聖徳太子が名付けたと伝わる信貴山に建つ古刹で、夜になると境内の灯りが灯り、お昼とは雰囲気が一変します。

高台にそびえる本堂からの夜景はお寺の風景に良く溶け込んでいます。

寺院から夜景を望む機会はそうそうないと思うので、この世のものとは思えない美しさもあります。

バスもありますが、最終時刻が早目なので、車で訪ねることになりますが、車だと世界遺産法隆寺から15分ほどで到着します。

お昼は法隆寺観光、夜に信貴山で夜景を楽しむのはいかがでしょうか。

歴史好き、歴史に興味がある方なら是非ともおススメしたいコースです。

マジックアワーと言われる日の入りから1時間くらいが一番美しいです。

スポンサーリンク

写真撮影好きの県民がおすすめする奈良県の夜景スポットベスト4『吉野山花矢倉(はなやぐら)展望台』

吉野山花矢倉(はなやぐら)展望台

桜の名所として知られる吉野山。

吉野の桜をほぼすべて見下ろせることで人気がある花矢倉展望台は、桜の季節には、4月頃には長い行列ができますが、桜以外の時期は昼も夜も混雑することなくゆったりと眺められます。

ここから見る吉野の風景は超絶です。世界遺産の金峯山寺蔵王堂や、吉野山のお土産などを売っている参道の明かりが灯り、晴れた日はもちろん、かすみがかかった夜景も素晴らしいです。

なお、トイレはやや下りた広場にしかないので、そこで車を停めて、そこから歩いて行くのがベストです。

少し歩いて行くことになりますが、見るだけの価値が十分にある風景が広がっています。寒い時期には路面の凍結が起こることがあります。

写真撮影好きの県民がおすすめする奈良県の夜景スポットベスト5『龍王山』

龍王山

地元民でもなかなかいかないコアなスポットですが、アクセスの悪さを除くと、ここからの風景が奈良県内で一番すごいと思います。

駐車場がかなり下のエリアにしかないため、暗い中歩く距離が長くなりますが、とにかく絶景です。

奈良県を代表する名山二上山やその向こうに大阪の街並みの灯り、遠くには神戸の街並み、さらにお天気が良ければ明石海峡大橋まで見渡せます。

かつて城郭がそびえていたことからも分かる通り、見事に視界が開けています。見える星の数も尋常ではなく、街並みの灯りなのか、星なのか区別がつかないような錯覚に陥ります。

デート気分で訪ねられるスポットではないですが、チャレンジする価値が十二分にある夜景スポットです。

まとめ

奈良県といえば関西を代表するのどかな場所で、歴史的建造物などは有名ですが、夜景とは無縁の土地と思われがちです。

実際、近隣の府県の知り合いからもそんな評価を受けがちです。

しかし、探索しているうちに、奈良県にも夜景が美しい場所があることを知りました。

定番から穴場まで、かといって京阪神から宿泊が必要だったり、長距離の移動を必要としたりする場所はありません。

こんかい選んだスポットは全て、ドライブを兼ねて訪ねて、夜景を満喫した後にディナーをして帰る余裕のあるプランを楽しめます。

スポンサーリンク