その他

沖縄から札幌に引っ越した50代ママが選ぶオススメのスキー場5選

スポンサーリンク

沖縄出身のりらです。

50代で高校生、中学生の二人の子供がいます。

出身は沖縄ですが夫の転勤で札幌市に住んでいます。

スキーは札幌に来てから初めて体験したのですが思いがけなくハマってます。

札幌は政令指定都市で中心部は都会ですが、自然も豊かで市内にスキー場がたくさんあり、少し足を延ばしたところには世界でもトップクラスのパウダースノーが楽しめるスキー場も数多くあります。

これまで行ったことがあるスキー場の中からオススメのスキー場を選んでみました。

ぱんだくん
ぱんだくん
北海道のスキー場とか絶対楽しいですよね
ちきん老師
ちきん老師
ホッホッホッ。コースも長くて羨ましいのぉ。
スポンサーリンク

沖縄から札幌にやってきたママが選ぶ北海道のスキー場ベスト1『札幌国際スキー場』


札幌国際スキー場

札幌市民のお友達のほとんどがこちらを挙げます。

オススメのポイントはまず何といっても雪質が最高だということです。

北海道ではニセコが一番と言われていますが、実際に比べてみたところ負けずとも劣らないレベルだと思います。

つぎにコースの長さです。緩めで広く長いコースなので、上級者だと物足りないかもしれませんが初心者から中級者くらいのレベルだととても満足します。

あとは他の大規模なスキー場の中では比較的値段が安いことです。

さらにもう一つ付け加えたいポイントは、ゲレンデ飯のピザが最高に美味しいです。

3年くらい前に石窯を導入してキノコやゆり根、チーズなど北海道の名産を使った本格的なピザが堪能できます。

沖縄から札幌にやってきたママが選ぶ北海道のスキー場ベスト2『Fu’s(フッズ)スノーエリア』


Fu’s(フッズ)スノーエリア

1位に挙げた札幌国際スキー場は雪質は最高なのですが札幌の中心からは遠く、かなり広いスキー場なのでとても疲れます。

そこでもっと気軽にカラオケ感覚でということでこちらを挙げます。

小さなスキー場でコースも少ないですが、初心者から上級者まで幅広いレベルで楽しめます。

景色を楽しむというよりも、スキーそのものにどっぷりはまってがっつりひたすら練習することに向いています。

我が家ではけっこう大事なポイントなのですが、駐車場とゲレンデの距離が短いというところです。

スキーを担いで歩く距離が少なくて済むので余計な体力を消耗せずスキーに集中できるのです。

また、ナイター料金だと格段に安くなるので、我が家はよく18時から滑り始めてクローズの9時近くまで滑っています。

沖縄から札幌にやってきたママが選ぶ北海道のスキー場ベスト3『サッポロテイネスキー場』


サッポロテイネスキー場

かつて冬季オリンピック会場となった札幌を代表するスキー場です。

息子は小学校のスキー学習とスポーツクラブのスキー検定で毎年訪れていました。雪質はやや硬めですが、快適な滑りが楽しめます。

1位に挙げた札幌国際スキー場は雪質はふわふわなのですが、柔らかい分足を取られがちなのである程度硬さのあるほうがスピードやターンのコントロールがしやすいです。

きれいに整地されていてイレギュラーなブッシュなどがないため、ストレスを感じることなく快適に滑ることができます。

スキー検定を受ける際はこちらがオススメです。

料金については1位、2位に挙げたところよりは高いのですが、札幌に住んだら一度は行っておくべきスキー場です。

スポンサーリンク

沖縄から札幌にやってきたママが選ぶ北海道のスキー場ベスト4『夕張リゾート マウントレースイスキー場』


夕張リゾート マウントレースイスキー場

5選の中でこちらだけ札幌市ではなく夕張市のリゾートホテル内にあります。
それでも山道を通らないので1位の札幌国際スキー場よりはアクセスが楽に感じます。

お友達に勧められて行ってみたのですがとてもいいところでした。

まず混雑していないのが快適です。

そして、我が家が重要視しているポイント「駐車場とゲレンデの距離が短い」というところを満たしています。

コースの種類、広さ、長さも上記に挙げた3か所の平均といった感じで使いやすいです。

こちらの滑り以外でのお気に入りポイントがあるのですが、 中国重慶火鍋専門店「劉一手(リューイーソー)」が入っていることです。

ランチパック1日券で使うことができるのでかなりおトクに本格的な火鍋が楽しめます。

沖縄から札幌にやってきたママが選ぶ北海道のスキー場ベスト5『札幌藻岩山スキー場』


札幌藻岩山スキー場

札幌市民に一番人気のあるスキー場なのではないでしょうか。

オススメするポイントはコースが豊富であること、ナイター料金が安いこと、そして景色が素晴らしいところです。

日本新三大夜景に選ばれただけあって、星空にダイブするような感覚でスキーを楽しむことができます。

さらにこちらだけの特徴がスノーボード禁止というところなのです。

スキー初心者にとってスノーボーダーがゲレンデのど真ん中に座り込んでいてぶつかりそうになって危険なことがあるのですが、そうしたストレスから解放されるのは大きいです。

大変人気のあるスキー場なので昼間は混雑しますが、ナイターは程よく空いてくるので快適です。夜景も楽しめるナイターがオススメです。

まとめ

北海道には数多くのスキー場が存在しますがその中でも札幌市内から比較的アクセスしやすいところ、雪質、駐車場とゲレンデの距離が短い、ゲレンデ飯という私独自の観点で選んでみました。

40代半ばでその上運動音痴で不安な気持ちでスキーを始めましたが、2シーズン目にはすっかりその魅力にはまってしまい、どんなレベルでも老若男女万人が楽しめるスポーツであることを実感しています。

こちらに挙げた以外にも北海道には魅力的なスキー場がまだまだたくさんあります。

にゃーきち
にゃーきち
雪質が最高そうで羨ましいですね
スポンサーリンク