その他

リーズナブルな大阪・神戸のイルミネーションススポットベスト5

スポンサーリンク

大阪にも神戸にも30分ほどで行くことができる西宮市在住です。

大阪に出てもイルミネーションの綺麗な所はあるし、神戸に出ても有名なイルミネーションスポットがあります。

USJのイルミネーションもきれいですが、何しろお金がかかりますよね。

お金が無くても見ることができるリーズナブルな物を紹介します。

ぱんだくん
ぱんだくん
リーズナブルで綺麗、これ最強ですね
ちきん老師
ちきん老師
ホッホッホッ。防寒対策はしっかりするんじゃよ。
スポンサーリンク

リーズナブルな大阪・神戸のイルミネーションススポットベスト1『御堂筋イルミネーション』

<御堂筋イルミネーション>

御堂筋イルミネーションは、入場料なども一切必要なく、御堂筋と言う大阪のメインストリートのイチョウ並木に、イルミネーションを施しています。

梅田の阪神百貨店前からなんばまで、全長約4㎞という長さは他にはないでしょう。
全長が長いので、人も分散されてひどい混雑になることもありません。
屋台などは出ていないけど、御堂筋沿いにはお洒落なカフェやレストランもあるし、1~2本東側や西側の筋に入れば商店街があったりホテルがあったりするので、お腹が空いたらこれらのお店を利用できます。

4㎞ものロマンチックな道を彼と手を繋いで歩けば、愛も深まることでしょう。
また家族と一緒に歩くのも、一人で歩くのもきっと良い思い出になります。

私が初めてこのイルミネーションを見た時は、通院帰りでした
。完治は期待できない疾患を持っているのですが、このイルミネーションを見たら何故か涙が出てきて、元気をもらうことができました。

すでに開催されていて、年末までライトアップされています。点灯は夕方の5時からです。

リーズナブルな大阪・神戸のイルミネーションススポットベスト2『OSAKA光のルネッサンス』

<OSAKA光のルネッサンス>

実は1位に上げた御堂筋イルミネーションは、「OSAKA 光のルネッサンス」のプログラムの1部なのです。

こちらのOSAKA光のルネッサンスは、御堂筋イルミネーションの中心地点的な場所である、大阪市役所周辺から中之島公園にかけてライトアップされます。
大阪市中央公会堂の壁面を利用したプロジェクトマッピングや全長150メートルのケヤキ並木のイルミネーションなどがあります。

こちらの会場では屋台風のお店も出ています。

OSAKA光のルネッサンスは2019年は12月14日から12月25日までの開催です。
夕方の5時~22時まで点灯されています。

こちらも入場料などは不要で0円です。交通の便もよくて、大阪メトロなら淀屋橋駅か北浜駅からすぐ、京阪電車なら淀屋橋、北浜、なにわ橋のいずれの駅からもすぐです。

御堂筋イルミネーションを楽しんだ後にこちらに寄るのも良し、途中でこちらまで少し足を延ばすのも良いでしょう。

リーズナブルな大阪・神戸のイルミネーションススポットベスト3『神戸ルミナリエ』

<神戸ルミナリエ>

1995年1月17日に発生した阪神淡路大震災の犠牲者への鎮魂と、被害にあった地域の復興や再生への祈りや願いを託して、1995年の12月より開催されています。
テーマは毎年変わり、そのイメージに合褪せて、LEDを使って製作されています。

今年は12月6日から12月15日迄となっています。月曜から木曜日は18時ごろに点灯されて21時30分まで、金曜日は18時から22時まで、土曜日は点灯時間が少し早くなって17時です。

今後もこのイベントを続けて行くために、協力金として100円の募金をお願いしたいとのことです。

近隣に駐車場がなくデパートの駐車場などを利用することになりますが、交通規制もあるので、出来るだけ公共の交通機関を利用してください。

JR神戸線元町駅か阪神元町駅からすぐです。

時間帯や曜日によってはかなり混むこともあります。
途中でトイレに行きたくなってもなかなか抜け出せなかったと言っていた人もいるので、混雑状況を見て、事前にトイレを済ませておきましょう。

元町商店街などが近くにあるし、大きな商業施設もあるし、近隣には飲食できるお店も沢山あります。
イルミネーションを楽しむ前後の食事もあらゆるジャンルが揃っていると言ってよいでしょう。

スポンサーリンク

リーズナブルな大阪・神戸のイルミネーションススポットベスト4『神戸イルミナージュ』

<神戸イルミナージュ>

少し山奥にありますが、車を運転する人ならこちらも便利でお勧めです。

ここでは、迷路とイルミネーションの両方を一度に楽しむことができます。
光の壁の中を迷いながら歩いて行くのです。彼氏と一緒に手を繋いで綺麗な迷路を歩くのなら、すんなりと迷路をクリアするよりも、思いっきり迷った方がロマンチックな時間が長引いて良いかもしれませんね。

5つのスタンプ場所を見つけると、景品ももらえます。

その他、欧風の宮殿がライトアップされていて、とてもロマンチックです。

但しこちらは無料ではありません。中学生以上が1500円、3歳から小学生が800円です。
しかし、駐車場代は無料なので、それを考えるとリーズナブルだと言えるでしょう。

六甲北有料道路の大沢ICからすぐです。

リーズナブルな大阪・神戸のイルミネーションススポットベスト5『梅田スカイビル、ドイツのクリスマスマーケット』

<梅田スカイビル、ドイツのクリスマスマーケット>

ドイツからやって来たヒュッテと呼ばれる屋台のクリスマスマーケットを見るのも良し、ホットワインやウイナーなどを味わうも良しです。
ドイツへクリスマスマーケットを見に行くことは難しくても、お店の店員さんもドイツ人なので、雰囲気が味わえます。

ホットワインを頼むと、マグカップに入れて貰えますが、このマグカップは持ち帰ってOKです。
毎年デザインが変わるので、コレクターもいるようです。

ヒュッテにも可愛いクリスマスイルミが施されています。

そして、注目すべきなのは、木製のメリーゴーランドです。
古い歴史を持っているメリーゴーランドなのだそうです。

午後5時になると高さ約14メートルと言う大きなクリスマスツリーが点灯されます。思わず「おおー」と声をあげてしまうでしょう。

こちらのヒュッテでは軽食程度しかないので、リニューアルオープンした梅田ヨドバシカメラで飲食するのもいいし、梅田スカイビルの地下で昭和の街並みを懐かしみながら飲食するのも良いでしょう。

こちらも、入場料は不要です。

まとめ

大阪にも神戸にもイルミネーションの綺麗な所はたくさんあります。

外での開催になるので、寒くないように十分に気を付けて会場へ行きましょう。入場料金が不要な所を4箇所と比較的リーズナブルな所を1か所ピックアップしてみました。
お金が無くても、十分にその美しさを味わうことができるでしょう。

1泊2日や2泊3日などの旅行であれば、2~3か所を回ることも可能です。

神戸三宮から大阪梅田までは、電車で30分ほどで行くことができます。

にゃーきち
にゃーきち
神戸ルミナリエ、行ったことありますがめっちゃ綺麗でしたにゃー
スポンサーリンク