その他

北海道札幌市周辺のおすすめスキー場ベスト5

スポンサーリンク

はじめまして、トモくんです。北海道札幌市に住んでいる独身40代です。

北海道といえばたくさん雪が降るので、ウインタースポーツが盛んです。

北海道で降る雪はパウダースノーと呼ばれるサラサラした雪なので、スキーやスノーボードをする人にはとても人気があります。

スポンサーリンク

北海道札幌市周辺のおすすめスキー場ベスト1『札幌国際スキー場』

おすすめのスキー場第一位は、札幌国際スキー場です。

札幌市周辺でも早くからオープンするスキー場の一つです。

そして翌年のGWころまで滑ることのできる数少ないスキー場一つです。

2019年は11月22日からオープンしているので、もう滑ることができます。

有名な定山渓温泉からは30分ほどで行けるので、朝から夜までスキーを楽しんで、夜は温泉でゆっくりするなんてこともできちゃいます。

定山渓温泉からスキー場までバスも出てるので安心です。

もちろん札幌市内からもスキーツアーの日帰りバスも出ているので、通うこともできます。

そしてコースですが、最長3.6Kmもあるロングコースが一番のおすすめです。
小さな子どもたちがいても安心ですよ。

キッズパークでは、スキー・スノーボードが禁止なので、安心して一緒に遊ぶことができますし、初心者エリアにはスノーエスカレーターもあります。

子どもたちのスキーデビューにも最高のスキー場です。

北海道札幌市周辺のおすすめスキー場ベスト2『盤渓スキー場』

2番めにおすすめのスキー場は、盤渓スキー場です。

この晩けいスキー場はなんと札幌市中心部からわずか20分ほどと非常にアクセスのいい場所にあります。

ゲレンデは初心者やファミリー向けのコースから、上級者まで楽しめるバリエーション豊かな17コースが揃っています。

初心者向けのコースにはスノーエスカレーターがあるので、子どもたちのスキーデビューにはうってつけです。

そしてスノボードをする人には非常に嬉しいハーフパイプのあるんです。
このハーフパイプは、FIS公認、国内最大でFISワールドカップにも使われたものです。

これだけしっかりしたハーフパイプが札幌市内にあるのは嬉しいことですね。

まだスキーなどを楽しめない子どもたちや、観光できたけどスキーとかはちょっと・・・という人でも楽しめるスノーパークという施設もあります。

ちょっと雪で遊んでみたい、という人には嬉しいスキー場でもあります。

北海道札幌市周辺のおすすめスキー場ベスト3『サッポロテイネスキー場のハイランドゾーン』

第3位はサッポロテイネスキー場のハイランドゾーンです。

札幌市の中心部から40分ほどでいけますし、高速道路のテイネICからは7分ほどとアクセスはとてもいい場所にあります。

このサッポロテイネスキー場のハイランドゾーンは、手稲山の中にある広大な山林の山頂に近い中上級者向けのスキー場となります。

このハイランドゾーンは1972年の札幌オリンピックの会場ともなった歴史あるスキー場で、とても上質なパウダースノーを楽しむことのできる場所です。

標高は1000Mを超える山頂からは、札幌市の街並みや石狩湾を一望できます。

山頂から麓まで一気に滑れば、約6Kmモノ北海道最長のコースを楽しむこともできます。

最大斜度は36度ある「北かべ」は未圧雪のゲレンデなので、最高のパウダースノーの中滑ることができますよ。

スポンサーリンク

北海道札幌市周辺のおすすめスキー場ベスト4『サッポロテイネスキー場のオリンピアゾーン』

第4位は第3位のサッポロテイネスキー場のオリンピアゾーンです。

夏場は遊園地にもなるこのオリンピアゾーンは、ファミリー向け山田スキーに慣れていない観光客の方でも安心して楽しめるコースが揃っています。

とても幅広のコースが魅力の「白樺サンシャイン」やウェーブが特徴の「ビギナーズクロス」などが人気のコースです。

テイネ山の麓に近いコースでありながら、聖火台の名前のついた3つのコースでは、石狩湾を眺めながら楽しむことのできるようになっています。

オリンピアゾーンの魅力はコースだけではありません。

札幌オリンピックで実際に使われた聖火台もあって、記念写真を取ることもできます。

ほかにも冬の遊園地「恐竜キッズパーク」もありますから、まだスキーを滑ることのできない子どもたちも楽しむことのできるスキー場です。

北海道札幌市周辺のおすすめスキー場ベスト5『藻岩山スキー場』

第5位は藻岩山スキー場です。

この藻岩山スキー場は札幌市内から一番近いところにあるスキー場です。

市街地に近いと言ってもかなり本格的なコースを楽しむことのできるスキー場でもあります。

緩斜面からコースは短めですが駐車面、そして未圧雪の急斜面まで揃っています。

未圧雪の急斜面では、北海道のパウダースノーを存分に楽しむことができます。

ナイターも毎日21時まで営業しているので、仕事帰りに滑りに行くという人もかなり多くいます。

ちなみにナイター券に立った100円プラスするだけで、食事券がついてくるので、この組み合わせは特におすすめです。

施設は少し古めですが、必要なものやサービスはしっかりしているので、安心して滑ることができます。

まとめ

札幌市周辺にはこのように初心者から上級者まで楽しめるスキー場がたくさん揃っています。

どこも札幌市内から日帰り圏内なので、毎日行くスキー場を変えるなんてこともできます。

子供連れのファミリーでも楽しめる施設も各スキー場に揃っているので、小さな子供がいるから・・と諦めないでスキーやスノーボードを楽しむことができます。

ぜひいろいろなスキー場に言ってみて、自分にあったお気に入りのスキー場を見つけてみてください。

スポンサーリンク